嵐發表5大巨蛋巡迴日程,共50場公演創下日本國內史上最大規模

  • 流覽次數:: 82
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
  • 嵐發表5大巨蛋巡迴日程,共50場公演創下日本國內史上最大規模

      201901/1407:57

    ◎人氣團體嵐在23日東京巨蛋的《ARASHI Anniversary Tour 5×20》演唱會上,發表5大巨蛋巡迴日程,共50場公演,預計動員237.5萬人,創下日本國內史上最大規模的週年紀念巡迴演唱會。

    ◎這次的巡迴除了演唱表演外,有與代表日本的影像公司teamLab、WOW合作,帶來結合藝術、影像、改裝車的表演,還有用了200萬多顆鉛玻璃製成的布面、傳統划船、表演衣裝所呈現的開場表演,另外裝設在會場外的「ARASHI MOVING STAGE」也將成為五大巨蛋巡迴首例,預計巡迴表演會相當精彩。

    詳細全文:

    人気グループの嵐が23日、東京ドームで『ARASHI Anniversary Tour 5×20』東京公演を行った。この日、これまで未発表だった「and more」の公演スケジュールが発表され、全50公演、総動員数237万5000人と日本史上最大規模のアニバーサリーツアーとなることがわかった。

    公演前の囲み取材で、櫻井翔は「これまでファンの方々、全員に見ていただけるのが難しかった。やっと発表することができます。来年末までにかけて、今まで見ることができなかったファンの方々にどうにか見ていただきたいです。嵐史上最大のツアーというのを掲げてきましたので」と力強く呼びかけた。

    松本潤は「50本ってやったことないので、どうなるのかな...。20周年の今までの歴史を振り返りながら見ていただけたらいいなと。自分たちの楽曲の力がシンプルに伝わったらいいな」とコメント。相葉雅紀が「50本もやらせてもらえるのは奇跡的」とかみしめるように話す中、大野智はライブの見どころについて「最新テクノロジーのリアルタイムトラッキングシステムが使われています」と解説。二宮和也が「ウチの大野が英語をしゃべりました」とすかさず合いの手を入れて、笑いを誘った。

    今回のライブツアーではそのほか、アート・映像・テクニカルなどで日本を代表する映像集団・teamLab、WOWとのコラボも実現。緞帳(どんちょう)、ゴンドラ、衣装で計200万個のスワロフスキー・クリスタルを使用したオープニング演出や、5大ドーム初となる、アリーナ外周を走る「ARASHI MOVING STAGE」など、盛りだくさんの内容となっている。

    最後はメンバー全員で、これからも続くツアーに向けての決意を語った。「たくさんの方に見ていただく機会が作れたので、最後まで走り続けて楽しみながら」(松本)、「こんなに長いツアーは初めて。体調も含めて気をつけて。僕らもおっさんなので、おっさん的なものを全面に出して。今の僕らにできることを...」(大野)、「50回というかなり多くの回数を組むことができたので、走りきりたい。1回でもファンの方に見ていただきたい」(櫻井)「なんとかやってこられた20年。一つひとつ返していけるような温かいコンサートにしたい」(二宮)、「みなさんの言う通り。楽しんでいただきたいですし、僕らも楽しみたいです」(相葉)。

    ■『ARASHI Anniversary Tour 5×20』andmore

    4月13日、14日:ナゴヤドーム

    4月18日、19日、20日:東京ドーム

    4月28日、29日:福岡ヤフオク!ドーム

    5月17日、18日、19日:札幌ドーム

    8月30日、31日、9月1日:京セラドーム大阪

    10月30日、31日:東京ドーム

    11月14日、15日、16日:札幌ドーム

    11月21日、22日、23日:京セラドーム大阪

    11月29日、30日、12月1日:東京ドーム

    12月6日、7日、8日:福岡ヤフオク!ドーム

    12月13日、14日、15日:ナゴヤドーム

    12月24日、25日:東京ドーム

     

    ORICON

    https://bit.ly/2H0dE4O