日本2018年10~12月及2018年度的音樂銷售營業額報告發表

  • 流覽次數:: 24
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
  • 日本2018年10~12月及2018年度的音樂銷售營業額報告發表

      201904/0203:30

    ◎日本唱片協會統計發表旗下會員公司的2018年第4季(10~12月)以及2018年度的的付費音樂銷售營業額報告。2018年第4季營業額比去年同期增加16%達167億日圓。

    ◎2018年度的付費音樂銷售營業額比去年同期增加13%達645億日圓,睽違7年後再度超越600億日圓,也是連續第5年呈現正成長。在細項方面,廣告音樂收入約成長4倍,音樂串流達349億日圓拉高整體市場營業額,這也是首次音樂串流營業額超越下載營業額(下載營業額為256億日圓)。

    ◎加上之前發表的2018年度音樂專輯產值2403億日圓,2018年音樂下載營業額645億日圓,合計為3048億日圓,比去年增加5%,這是2015年以來睽違3年再次呈現正成長並突破3000億日圓。

    ◎就細項來看,手機鈴聲下載營業額比去年同期減少21%達3.37億日圓。手機答鈴下載營業額比去年同期減少24%達15.71億日圓。單曲下載營業額比去年同期減少3%達160.14億日圓。專輯下載營業額比去年同期減少8%達93.68億日圓。音樂影像專輯下載營業額比去年同期減少18%達2.57億日圓。

    ◎音樂串流服務營業額比去年同期增加30%達310.31億日圓。音樂影像串流服務營業額比去年同期減少9%達5.31億日圓。音樂廣告營業額比去年同期增加288%達3.36億日圓。音樂影像廣告營業額比去年同期增加62%達29.68億日圓。其他數位音樂內容營業額比去年同期增加46%達20.52億日圓。

    詳細全文:

    日本レコード協会は2月26日、同協会加盟全社の集計による2018年第4四半期(10月〜12月)の音楽配信売上実績を公表した。2018年第4四半期売上は前年同期比116%の167億円となった。

    この結果、2018年の年間売上は対前年比113%の645億円、7年ぶりに600億円を超えて5年連続プラス成長となった。

    内訳では、「広告収入/音楽」が約4倍の伸長など、ストリーミングが市場をけん引。なお、ストリーミング(349億円)は、年間売上において初めてダウンロード(256億円)を上回った。

    これにより、先月発表の2018年音楽ソフト(オーディオレコードと音楽ビデオの合計)生産金額2,403億円と、2018年音楽配信売上645億円の合計金額は3,048億円(対前年比105%)となり、2015年以来3年ぶりの前年増を遂げ3,000億円を突破した。

    2018年 年間音楽配信売上金額(前年同期比)内訳

    Master ringtones:3億3,700万円(79%)

    Ringback tones:15億7,100万円(76%)

    ダウンロード

    シングルトラック:160億1,400万円(97%)

    アルバム:93億6,800万円(92%)

    音楽ビデオ:2億5,700万円(82%)

    ストリーミング

    サブスクリプション/音楽:310億3,100万円(130%)

    サブスクリプション/音楽ビデオ:5億3,100万円(91%)

    広告収入/音楽:3億3,600万円(388%)

    広告収入/音楽ビデオ:29億6,800万円(162%)

    その他のデジタル音楽コンテンツ:20億5,200万円(146%)

     

    Musicman

    https://bit.ly/2SKeHH2