東京國際戲劇節的最佳主題曲獎由米津玄師〈Lemon〉拿下

  • 流覽次數:: 54
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
  • 東京國際戲劇節的最佳主題曲獎由米津玄師〈Lemon〉拿下

      201811/0403:29

    ◎創作歌手米津玄師出席了2018東京國際戲劇節的頒獎典禮,1月播出的日劇《法醫女王》的主題曲〈Lemon〉獲得最佳主題曲獎。

    ◎〈Lemon〉創下下載次數突破150萬次的記錄,米津玄師在獲獎時表示獎項歸功於日劇《法醫女王》,感謝該日劇讓歌曲的傳播更廣泛。除了最佳主題曲獎之外,日劇《法醫女王》另外也獲得最佳女演員獎、最佳劇本獎、最佳導演獎、製作團隊特別獎等6項獎項。

    詳細全文:

    シンガー・ソングライターの米津玄師が25日、都内で行われた『東京ドラマアウォード2018』の授賞式に出席。1月期『アンナチュラル』(TBS)主題歌「Lemon」で主題歌賞を受賞し、めったにイベント登壇のない米津が姿をみせると会場からは「すごい!」と、どよめきも起こった。司会の石坂浩二から「あまりこういう場には出たくない?」と率直に問われると「出たくないわけではないんですが、慣れていないので...光栄な賞をもらえたので、出ようかなって」とはにかんだ。

    同曲は史上初となる150万ダウンロードを突破するなど大ヒットを記録。「個人的な側面でつくってしまったので、ドラマにそくしたものになるか不安があったんですけど『アンナチュラル』という素晴らしいものをつくるチームがいて、自分が主題歌を担えたのはありがたい」とかみ締め、「自分の手の平の上からすぐ離れて、ものすごく広い音楽になったのは一重に『アンナチュラル』のおかげだと感謝の気持ちでいっぱいです」と喜んだ。

    女優・石原さとみが主演した『アンナチュラル』は"死因究明のスペシャリスト=法医解剖医"が集まる架空の「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台に、主人公の三澄ミコトらが不自然な死を遂げた死体の死の真相を突き詰めていく、1話完結の法医学ミステリー。今回、主題歌賞のほか作品賞・優秀賞、個人賞として主演女優賞、脚本賞(野木亜紀子)、演出賞(塚原あゆ子)、制作チームには特別賞が贈られるなど最多6冠に輝いた。

    同アワードはこの1年間(2017年7月~18年6月)に放送された番組で"世界に見せたい日本のドラマ"を選出・表彰。作品賞・連続ドラマ部門グランプリには『おっさんずラブ』(テレビ朝日)が受賞した。

    ORICON

    https://bit.ly/2JmWPie