第60屆日本唱片大獎,乃木坂46為二連霸相擁而泣

  • 流覽次數:: 57
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
  • 第60屆日本唱片大獎,乃木坂46為二連霸相擁而泣

      201901/1409:29

    ◎每年末慣例的《第60屆日本唱片大獎》頒獎典禮在東京澀谷的新國立劇場舉行,本次大獎由人氣女團乃木坂46〈同步巧合〉拿下,這也是她們連續兩年摘下日本唱片大獎的最大獎,大獎公佈的瞬間,多位成員都激動落淚並相互擁抱。

    ◎〈同步巧合〉是乃木坂46的第20張單曲,白石麻衣暌違14張單曲擔任Center,也是5月畢業的生駒里奈參與的最後一張單曲,銷量在發行首週就超過百萬張。

    ◎其他優秀作品獎包括欅坂46〈Ambivalent〉、三山ひろし〈いごっそ魂〉、TWICE〈Wake Me Up〉、SEKAI NO OWARI〈山茶花〉、冰川清志〈勝負の花道〉、AKB48〈Teacher Teacher〉、三浦大知〈Be Myself〉、西野加奈〈Bedtime Story〉、DA PUMP〈U.S.A.〉。本屆的最優秀新人獎是由大學生演歌歌手「辰巳ゆうと」拿下。

    詳細全文:

    年末恒例の『第60回日本レコード大賞』(主催:日本作曲家協会)の授賞式が30日、東京・新国立劇場で行われ、人気アイドルグループの乃木坂46が「シンクロニシティ」で2年連続のレコード大賞を受賞した。

    同曲は通算20枚目のシングル。白石麻衣が14作ぶり2度目の単独センター(Wセンターを含めると3作ぶり4度目)を務め、5月に卒業した生駒里奈が参加した最後の楽曲。発売初週でミリオンを達成した。

    大賞で名前を呼ばれた瞬間、メンバーは喜びの悲鳴をあげ、白石と西野は涙を浮かべながらその場でハグ。記念の盾を受け取った白石は、涙をこらえながら「本当にうれしいです。まさか大賞を取れると思っていなかったので、感謝の気持ちでいっぱいです」とあいさつ。キャプテンの桜井玲香は「昨年いただいて私たちの誇りになりましたし、今年は素晴らしい1年を過ごさせていただいたので、また今年もいただけたということで、さらに飛躍できるように頑張っていきたいと思います」と感謝した。

    「優秀作品賞」として楽曲を披露する直前のインタビューで白石は、年内で卒業する西野七瀬に向けて「みんな寂しい気持ちはあるんですけど、彼女の背中を押していけるように私たちもパフォーマンスしたい」と意気込み、西野も「うれしい。押されたいです」と笑顔で応じた。自身にとって最後のレコ大を最高の形で締めくくった西野は目をうるませながら「今年1番うれしいです。本当にありがとうございます」と満面の笑みを浮かべた。

    優秀作品賞はそのほか、欅坂46「アンビバレント」、三山ひろし「いごっそ魂」、TWICE「Wake Me Up」、SEKAI NO OWARI「サザンカ」、氷川きよし「勝負の花道」、AKB48「Teacher Teacher」、三浦大知「Be Myself」、西野カナ「Bedtime Story」、DA PUMP「U.S.A.」(曲名50音順)。

    最優秀新人賞は、現役大学生で演歌歌手の辰巳ゆうとが受賞した。

    授賞式の模様は、TBS系で生放送。総合司会は7年連続7度目となる安住紳一郎アナウンサーと、初司会となる女優の土屋太鳳が務めた。

    ■過去10年間『レコード大賞 』受賞者

    第59回(2017年):「インフルエンサー」(乃木坂46)

    第58回(2016年):「あなたの好きなところ」(西野カナ)

    第57回(2015年):「Unfair World」(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)

    第56回(2014年):「R.Y.U.S.E.I.」(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)

    第55回(2013年):「EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~」(EXILE)

    第54回(2012年):「真夏のSounds good !」(AKB48)

    第53回(2011年):「フライングゲット」(AKB48)

    第52回(2010年):「I Wish For You」(EXILE)

    第51回(2009年):「Someday」(EXILE)

    第50回(2008年):「Ti Amo」(EXILE)

     

    ORICON

    https://bit.ly/2Ryl3wx