華納音樂為聲援抗議活動,將為IPO定價的時程延期

  • 流覽次數:: 142
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
    • 202008/1902:17

    ◎華納音樂原定2日為IPO定價,但為聲援抗議美國員警暴力殺害一名非裔美籍男子的「暗黑星期二」(Blackout Tuesday)活動,決定時程延期。
    ◎美國非裔男子遭白人警察施暴導致間接喪命一事,引爆全美種族歧視抗議風潮,歌手、藝人等知名人士也群起響應在2日發起取消線上音樂活動。華納因而延期原本的IPO定價預定,華納的首次IPO發行規模擴大至7,700萬股,已集資19.3億美元,成為今年來美國最大IPO案。

    詳細全文:

    (ブルームバーグ): 米ワーナーミュージック・グループは2日に予定していた新規株式公開(IPO)の価格決定を翌日に延期したと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。音楽業界が2日を警察の暴力に対する抗議活動への支持を表す「ブラックアウト・チューズデー」に設定したため、これと重なるのを避けたという。
    ミネソタ州ミネアポリス市での白人警官による黒人男性の暴行死を受けて始まった抗議活動に呼応し、芸能人や著名人らは2日のオンライン音楽イベントをキャンセルするよう呼び掛けていた。
    情報がまだ公開されていないことを理由に関係者が匿名で語ったところでは、ワーナーミュージックは3日午前にIPO価格設定を行い、同日中に取引を開始する予定だという。
    同社の関係者はコメントを控えた。今回のIPO価格設定先送りについて、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。
    米ワーナーミュージック、IPO計画を再始動-最大1940億円規模
    原題:Warner Music Said to Delay IPO Pricing for Blackout Tuesday (1)(抜粋)
    (c)2020 Bloomberg L.P.

     

    Yahoo
    https://reurl.cc/NjEKRk