音樂串流營收比去年同期增加22%,RIAJ發表2020年第三季產業營收業績

  • 流覽次數:: 20
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
  • 音樂串流營收比去年同期增加22%,RIAJ發表2020年第三季產業營收業績

      202103/1611:59

    ◎日本唱片協會(RIAJ)發表2020年第三季業績,在數位音樂的營收方面,比去年同期增加9%達197億7400萬日圓,其中串流部分占整體的75%,數位下載佔23%,其他數位音樂包括ingback tones(來電答鈴、鈴聲)、Master ringtones(鈴聲)佔2%。
    ◎音樂串流(音樂)的營收比去年增加21%達128億7300萬日圓,音樂串流(音樂影片)的營收比去年增加43%達5億1600萬日圓。廣告音樂的營收比去年增加46%達6億5300萬日圓,廣告音樂影片收入比去年增加10%達8億2000萬日圓。串流整體比去年增加22%達148億6200萬日圓。
    ◎在數位下載方面,單曲部分的下載次數及營收比去年減少24%為1620萬次/26億4600萬日圓,專輯比去年減少6%為164萬次/18億6200萬日圓。音樂影片下載次數比去年同期減少28%為11萬次,營收減少27%為3500萬日圓。數位下載整體次數比去年同期減少23%為1794萬次,營收減少18%為45億4300萬日圓。
    ◎其他數位音樂內容的營收比去年同期增加57%達8700萬日圓。

    詳細全文:

    日本レコード協会(RIAJ)は2日、2020年第3四半期(7月~9月)の音楽配信売上実績を発表した。音楽配信売上は、前年同期比109%の197億7,400万円。区分別シェアでは、ストリーミングが全体の75%を占める結果となった。
    音楽配信売上金額の区分別シェアではダウンロードが23%、Ringback tones(待ちうた、メロディコール)や、Master ringtones(着うた)、その他のデジタルコンテンツは合わせて2%となっている。
    ストリーミングの売上は、サブスクリプション/音楽が前年同期比121%の128億7,300万円、サブスクリプション/音楽ビデオが同143%の5億1,600万円。広告収入/音楽は同146%の6億5,300万円広告収入/音楽ビデオは同110%の8億2,000万円で、ストリーミング全体では、前年同期比122%の148億6,200万円だった。
    一方のダウンロードは、シングルトラックがダウンロード数/金額ともに前年同期比で76%の1,620万回/26億4,600万円。アルバムは同94%の164万回/18億6,200万円。
    音楽ビデオはダウンロード回数が前年同期比で72%の11万回、金額は同73%の3,500万円。ダウンロード全体では前年同期比で77%の1,794万ダウンロード、同82%の45億4,300万円と減少している。
    その他のデジタル音楽コンテンツの売上は、前年同期比157%の8,700万円。

     

    https://reurl.cc/14Np1Y