YAMAHA推出首支「大人用的口風琴」是睽違30年推出的寬音域口風琴新產品

  • 流覽次數:: 72
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
  • YAMAHA推出首支「大人用的口風琴」是睽違30年推出的寬音域口風琴新產品

      201805/2417:38

    ◎YAMAHA宣布口風琴新商品「大人用的口風琴」P-37EBK、P-37EBR將在6月6日開始販售,售價13000日圓(未稅),這是YAMAHA睽違30年後再推出含有3個八度音域的口風琴。

    ◎YAMAHA從1967年開始製造販售口風琴,這是首次推出以大人為對象販賣的口風琴,新產品以黑色和咖啡色為基本色調,比起學校教材用的25鍵和32鍵的口風琴,新展品擁有37鍵,音域涵蓋3個八度,可以演奏更多種類的歌曲。「大人用的口風琴」是保留了口風琴本身的優點,再加上大人也能使用的設計和音色的新產品。

    詳細全文:

    ヤマハは8日、鍵盤ハーモニカの新製品『大人のピアニカ「P-37EBK」「P-37EBR」』(1万3000円※税抜)を6月6日に発売することを発表した。フル3オクターブをもつ広音域ピアニカとしては30年ぶりの新モデルとなる。

    1967年から鍵盤ハーモニカ「ピアニカ」の製造・販売を行っているヤマハが"大人"をターゲットに初めて企画。黒やブラウンを基調にしたデザインの新モデルは、性能面でも学校の教材楽器として採用されている「25鍵盤タイプ」「32鍵盤タイプ」に比べ、フル3オクターブをもつ広音域な「37鍵盤タイプ」と、幅広い演奏用途に対応している。

    同メーカー初となる"大人向けピアニカ"を販売する経緯について、担当者は「ピアニカは、誰もが知っている身近な楽器。しかし小学校の音楽学習のイメージが強く、実は本格的な楽器ということが見過ごされていた」と語り「ピアニカ本来の良さを踏襲しつつ、大人が楽しめるデザインと音色になっている」とアピールし、普及を願った。

    発表会見には、鍵盤ハーモニカ奏者の妹尾美穂氏が来場。新製品で生演奏を披露すると「ネーミング通り、まろやかな音がして、和音とメロディの粒立ちがわかりやすい。凛としたすてきな音色を感じられると思うし、吹いていて心地よかったです」と笑顔で太鼓判を押した。

    ORICON

    https://www.oricon.co.jp/news/2111002/full/