政府對由於緊急事態宣言而活動被迫延期取消的業者補助最多2,500萬日圓

  • 流覽次數:: 4
  • 分類: 產業區
  • 分享次數:
  • 作者: 音樂地圖
    • 202106/0808:12

    ◎日本政府於1月19日發表,對於在發布緊急宣言地區,演唱會、舞台劇、展覽,因自肅被迫取消延期的業者,對取消成本補助最多2,500萬日圓。
    ◎可以申請補助的對象包括活動或遊樂園的主辦、營運企業,條件為在緊急宣言發布地區,相關活動或設施被取消或延期,且有製作相關活動的宣傳影片,在影音平台上對外發行。
    ◎補助對象為活動因取消而產生的費用,包括會場取消費用、票券退費成本、防疫對策費用、排練費用等,活動的宣傳影片製作及發行成本也包含其中。

    詳細全文:

    政府は1月19日、緊急事態宣言発令地域等で開催が予定されていた音楽コンサート、演劇、展示会などのイベント等が、イベント開催制限等によって開催を自粛した場合、キャンセル費用について最大2,500万円を支援すると発表した。
    申請できるのはイベントまたは遊園地の主催・運営法人。緊急事態宣言発令地域等でイベント開催制限や施設利用に関する協力依頼により開催等を自粛(中止・延期)し、該当イベントに関連する内容のPR動画を制作し、配信プラットフォームに配信して海外に動画を配信することが要件となる。
    対象経費はイベントを中止したにもかかわらず発生してしまった費用(会場キャンセル費用、チケット払い戻し手数料、感染対策費、リハーサル経費等)。なお、開催予定だったイベントに関連する内容のPR動画作成や配信する費用も対象となるとのこと。

     

    https://www.musicman.co.jp/business/372217